CLIF BAR


初めて出会ったのは、旅先のオーガニックスーパーだった。
レジの近くの棚に並ぶクリフバーを、迷うことなくいくつもカゴに入れる男性。
潔く買って行く姿を見たら、あの人はどんな物を食べるの?と
気になって購入したのがきっかけ。

自然素材を使ったエネルギーバー。
行動食、携帯食といえば、まずは『おにぎり』を一番に思い浮かべる米どころ新潟県人だから
このパッケージ、味、食感、腹持ちの良さと格好良さにすぐにファンになった。

早朝海に出かける時に、クリフとコーヒーを持っていく。
一日中出歩く時は、とりあえずとクリフをカバンに入れる。
ただ単におやつとしてクリフを。
と、パッケージのクライミングとは無縁の暮らしで楽しむ。

 

一つだけクリフのルールがあって、必ず旅先で買うこと。
もちろん日本でも購入できるけど、旅先の恒例とするのがいい。
クリフは旅を思い起こす味にしておくのがいい。M

◯CLIF BAR / Made with organic / 68g